ホーム > サービス内容・料金 > 福利厚生代行(オフィスの置き本)サービスとは

福利厚生代行(オフィスの置き本)サービスの仕組み

OfficeBook【オフィスブック】の提供する「オフィスの置き本」サービスは、公共図書館(ビジネス支援図書館)を利用することで「レンタル型の社内図書館・本棚」を簡単に作れるオフィスの福利厚生代行サービスです。

オフィスの置き本サービス「オフィスブック」の仕組み

本の購入費用や初期費用などは一切かからず、ご利用いただいた分の図書館の法人利用の代行サービス料が発生します。

読書によって福利厚生を充実する企業としては、ご担当者様の選本や購入の手間や書籍コストなど、様々な手間・コストが省ける上に、欲しい本をリクエストすることも可能です。

当社では企業と公共図書館の懸け橋となる新しい福利厚生サポートの形を実現し、「企業の福利厚生ニーズ」と「図書館のビジネス支援」のマッチングによる価値を生み出します。