ホーム > サービス内容・料金 > おすすめ・注目のビジネス書ラインナップ

おすすめ・注目のビジネス書ラインナップ

人生はもっとニャンとかなる! ―明日にもっと幸福をまねく68の方法

水野敬也・長沼直樹/著 文響社 定価1,000円 (2015年9月30日発売)

猫は、可愛いだけでなく、思いもよらないことを教え、疲れや悲しみを癒してくれます。そんな猫のカラー写真68点に古今東西の偉人や有名人のエピソードや名言を添えて、読書のリラクゼーションができます。「人生はニャンとかなる!」の続編。全ページミシン目入りで、秀逸な猫のお気に入り写真を切り離して利用できます。

すべての人に知っておいてほしいデザイン・レイアウトの基本原則

大里浩二/監修 エムディエヌコーポレーション 定価2,700円 (2011年8月25日発売)

紙メディアでのデザイン・レイアウトについて、文字・写真・図版・配色のデザイン技法と、出力・フォント環境などの基本的な知識を網羅。伝統的なデザインやレイアウトの技法から、コンピューター関連の環境変化に影響される出力やファイル形式、データ作成の最新知識まで、多くの仕事で役立つ見せ方の基本を学べます。

ノンデザイナーズデザインブック

Robin Williams/著 小原 司・米谷 テツヤ・吉川 典秀/訳 マイナビ出版 定価2,354円 (2016年6月30日発売)

18年間売れ続ける、デザインの基本書の第4版。プロでなくても、わかりやすくかっこいいデザインをしたい人へ送る。基本的な4つの原則を学べば、わかりやすいプレゼン資料や読みやすいデザインを作成することも簡単です。仕事や学習でのデザインやレイアウトに役立つ一冊。

図解「財務3表のつながり」でわかる会計の基本

國貞克則/著 ダイヤモンド社 定価1,404円 (2014年8月29日発売)

ベストセラーとなった「財務3表一体理解法」の著者が書く会計入門書。会計を始めて学習する人や途中であきらめてしまった人のため、決算書の読み方や会計全体の仕組みを図解とともにわかりやすく解説しました。ビジネスの場で会計を活躍させることもできる一冊となっています。

新人OL、つぶれかけの会社をまかされる (青春新書PLAYBOOKS)

佐藤義典/著 青春出版社 定価1,111円 (2010年9月29日発売)

主人公の新人OLが、2カ月以内で赤字続きのレストラン経営の改善を命じられるという物語をもとにした「超わかりやすいマーケティングの入門書」。入門書ですが、実戦性を高め、理論を絞り、専門用語を排し、各理論のつながりと使い方がわかります。営業販売促進、広告、販促など「売ること」に関して体系的に理解できます。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

山崎元・大橋弘祐/著 文響社 定価1,490円 (2015年11月11日発売)

何かでお金を増やしたいけど、損をするのは嫌という人は、先ずはこの本を読んでみましょう。東大を卒業して外資系証券や保険など金融関係の仕事を渡り歩いた実績を持つ「お金のプロ」山崎元氏がおすすめする方法とは・・・。誰でもできて、なるべく安全なお金の増やし方が分かります。

まんがと図解でわかるスティーブン・R・コヴィーの7つの習慣

スティーブン・R. コヴィー/監修 宝島社 定価3,000円 (2011年9月12日発売)

高名なスティーブン・コヴィーのベストセラーを著者自身が監修、ビジュアル化しました。人生を充実させ、成功と幸せを得る方法を説いた人格主義の名著を理解できるムック。人が成長するために大切な心がけを体系化した思想で、必要なことは7つの習慣を実践するだけと説きます。新たに提唱された「第8の習慣」も解説。

好き嫌いと才能

楠木建/著 東洋経済新報社 定価1,944円 (2016年4月22日発売)

競争戦略の専門家である著者と、さまざまな分野で「余人をもって代えがたい」仕事をしている19人との対談集。それぞれの才能の起点にある「好き嫌い」に焦点を絞って話を進めています。対話を通して、経営や仕事における「好き嫌い」の意味や「努力の娯楽化」による才能の発揮について、実例から考えることができます。

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

エンリケ・バリオス/著 石原 彰二/訳 さくら ももこ/イラスト  徳間書店 定価596円 (2005年8月5日発売)

「宇宙人アミ」が伝える、いまだ野蛮で愛の度数が低いために幸せになれない大人たちへのメッセージ。アミと名乗る宇宙人が地球の少年ペドゥリートを宇宙の「理想郷」に案内する中で人類普遍の「愛の哲学」を平易な言葉で語りかける童話です。世界11か国で翻訳されるロングセラー&ベストセラーで、ゆっくり読むと「体によい食物」のようにじんわり効いてきます。

人生を変える読書 無期懲役囚の心を揺さぶった42冊 (廣済堂新書)

美達大和/著 廣済堂出版 定価866円 (2015年10月29日発売)

無期懲役囚である著者の読書録。獄内で数万冊を読破した彼がたどり着いた答え、それは「本によって人は変わることができる」ということであった。本書は生きていくために必要である知識や概念を得るための本や感動や情熱を取り戻すための本を紹介している。