PICK UP!

コーヒーショップとホテル、異業種に共通する「ホスピタリティ」

20190626.jpg

【タイトル】 スターバックスのライバルは、リッツ・カールトンである。 本当のホスピタリティの話をしよう (ノンフィクション単行本)
【著者】 岩田松雄、高野登/著
【出版社】 KADOKAWA/角川書店
【定価】 1,512円
【出版日】 2014年3月1日発売
【NDC】 673.98
【内容紹介】

コーヒーショップのスターバックスとホテルのリッツ・カールトンという一見まったく異業種の両社にあった意外な共通点とは?元トップが、成熟社会の日本が目指すべき「ホスピタリティ(おもてなし)」ビジネスの真髄として、海外ブランドの日本での展開成功の基盤ともいえる「ホスピタリティの真髄」を語り尽くす。

個別相談サービスに申し込む