PICKUP!

【中野区立図書館◆会議・プレゼンテーション◆】「データを使ったストーリー」で意思決定を引き出す資料作成術

20180615001_.jpg

【タイトル】 Google流資料作成術
【著者】 コール・ヌッスバウマー・ナフリック/著 村井瑞枝/訳
【出版社】 日本実業出版社
【定価】 2,160円
【出版日】 2017年2月16日発売
【NDC】 336.49
【内容紹介】

Googleの社員が実践する「意思決定を引き出す資料にする」ための資料作成術を紹介する1冊。その秘訣は、データを「見せるだけ」ではなく「データを使ったストーリーを語る」こと。著者は、Google社の「ストーリーテリング」研修プログラムの開発者で、こちらの本は資料作成の全米ベストセラーになっています。

この図書館資料の予約手配サービス